総計: 1321049  今日: 1  昨日: 13       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
歌う日♪
★掲示板★
ライヴ日記♪
●日常日記●
■思ひ出写真館■
 
 
 ぎふと結成まで
ぎふと結成までのストーリー
  ぎふとの自己紹介
    小野寺 恭平
    奈良 浩伸 
  ぎふとの歌詞集
    自転車物語
    明日のページ
    君への恋の歌
    ほうき星
    雪だるま
    歩道橋から
    果ての無い道
    春2
 ボックスのタイトル : ぎふとの歌詞集
 題名 : ほうき星

作詞・作曲  のぶ

 

あんまり星がキレイな夜だから君に電話したんだ

 

遠く離れてる君の夜空も星がキレイなはずだから

 

いてつくような寒さの中で 僕ら必死に確かめ合ったよ

 

ほうき星に乗って君のもとへなんてくさいセリフ

 

はきだしたその声がふるえて 君はただ笑った

 

市営グラウンドから見た星を君は覚えているかい

 

あきもしないで二人でずっと星を見上げていたあの夜を

 

思い出したら何かちょっと寂しくなって 君に会いたくなったよ

 

今君と同じ星を見てるなんてくさいセリフ

 

はきだしたその息が白くて 僕はただ笑った

 

今はただ君を笑わせる事しか出来ない僕だから 君を笑わせるよ

 

ほうき星に乗って君のもとへなんてくさいセリフ

 

はきだしたその声がふるえて 君はただ笑った 僕もただ笑った カシオペアキラリ

誰でもつくれるホームページ Copyright (C) 2004 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.